つむじハゲの初期症状は?今すぐチェックしたいポイント4つと全対策

身近な人のつむじの薄さを見て自分は大丈夫だろうかと急に心配になったことはありませんか?

自分の目で直視することができないので普段は気になることはないと思いますが、偶然見えてしまったつむじの状態に急に心配になってという人もいるのではないでしょうか。

つむじがハゲてしまうのは、年齢や性別は関係ないと言われています。

そのため、まだ10代の学生でもつむじハゲは普通に可能性があるので注意が必要です。

なぜつむじがはげてしまうのでしょうか。その原因や対策方法について見ていきましょう。

目次

これってヤバい?つむじハゲの初期症状をまずは知ろう!

問題ないつむじなのに、ハゲていると思い込んでしまう人は案外多く、一度ハゲていると思うと気になり過ぎてそれがかえってストレスとなり本当のつむじハゲになってしまう人も少なくありません。

ここでは、ハゲていない状態のつむじとはどういう状態のものなのかについて説明していきます。

早速、鏡越しで良いので自分のつむじを見てみましょう。

白い頭皮は健康な証拠なので大丈夫。

頭皮が白く見えて、渦がはっきりとしているつむじなら問題ないと言えるでしょう

頭皮が、茶色っぽい場合は、血行不良や栄養が十分に届いていない可能性があるので危険です。

また、頭皮に炎症を起こしている場合は部分的に赤みとなって現れるので、頭皮のケアをまずは早急に行なうようにしましょう。

普通のつむじがどういう状態かを理解した上で定期的にチェックする習慣をつけるようにすると安心です。

つむじはげの初期症状と考えられるケース

残念ながら普通のつむじではなく、つむじはげが始まっている可能性の高い初期症状とはどういうものなのかを解説していきます。

この初期症状のケースに当てはまってしまったという人は早めのケアをスタートさせましょう。

つむじハゲの初期症状①地肌の見える範囲が広い

つむじの部分の地肌の見える範囲が広い場合、つむじハゲの初期症状かもしれません。

特に、今までのつむじの頭皮の見え方と違って見えるようになったら要注意です。

つむじハゲのケアを行なうようにしましょう。

つむじハゲの初期症状②短い・細い抜け毛が増える

つむじの部分に生えている髪の毛が細かったり、他の部分の髪の毛と違って短い場合は要注意です。

このような場合、つむじハゲの初期症状の可能性が高いです。

髪の毛に必要な栄養が足りていないためにスムーズに伸びてきません。

そして栄養が足りていないために成長できない髪の毛はやがて抜け落ちてしまうため抜け毛が増えていきます。

つむじハゲの初期症状③毛根が細い・ない抜け毛が増える

どの部分もそうですが、つむじの部分の毛根が細かったり、毛根自体がないと抜け毛が増えてしまいます。

そのような状態になると髪の毛が育たないことになるので、当然つむじの部分の髪の毛は少なくなりハゲの状態へと陥ってしまいます。

毛根がなくなったり、細くなってしまう原因は、頭皮の状態が悪いことがほとんどで、髪の毛へと届ける栄養が届きづらくなったり届かなくなることです。

つむじハゲの初期症状④頭皮がかゆい・赤い・脂っぽい

頭皮にかゆみがあったり、脂っぽい、赤みのある部分があるなど何らかのトラブルがある場合、それはつむじハゲの初期症状かもしれません。

特に頭皮の皮脂が過剰に分泌し、脂っぽくなってしまうと毛穴に皮脂が詰まる原因となります。

そしてそこから雑菌が繁殖し、赤みやかゆみの症状を起こしてしまいます。

頭皮に何かしらのトラブルがあるということは、頭皮から髪の毛への栄養が正常に届かなくなってしまうため、髪の毛の成長を阻害してしまいます。

つむじハゲの初期症状の原因は?なぜハゲ始めちゃった?

つむじハゲの初期症状かもしれないと疑う必要のある状態について説明してきました。

ここからは、つむじハゲの初期症状を起こしてしまう原因をさらに具体的に解説していきます。

少しでもつむじハゲを食い止めるためにも原因をしっかり理解するようにしましょう。

若はげの一種 つむじハゲは高校生・10代・女性などでも起こる

つむじハゲは、ある程度の年齢になってから起こるハゲの症状というイメージを持つ人もいるかもしれません。

実はつむじハゲこそ高校生や10代の若者、女性に起こると言われている若ハゲの一種でもあるのです。

つむじハゲが若ハゲのひとつとして起こる場合、ひとつではなく複数の原因から起こるのが一般的です。

そしてその原因は、髪の毛の伸びるサイクルが生活習慣の乱れによって狂ってしまうことだと言われています。

また、男性型脱毛症(AGA)や女性男性型脱毛症(FAGA)、円形脱毛症や抜毛症などが原因となっている場合もありその判断は難しいです。

原因がどれであれ、いつかもとの状態に戻るだろうとそのまま放置しても改善することはありませんので、できるだけ早く対応することが大切です。

若ハゲの原因①栄養不足

私たち人間の体は栄養不足になるとまず、生きていくのに必要な部分へ優先的に栄養が届けられる仕組みになっているため、髪の毛に届けられる栄養の優先順位はとても低く、最悪の場合届けられることがないということもあります。

特に長期的に食事制限などのダイエットに励んでいると、どうしても髪の毛に必要となる栄養が不足しがちになってしまいます。

多少無理なダイエットをしても体に何らかの悪影響を与えてしまうことはまずありませんが、髪の毛に対してはそうとも言い切れないので注意が必要です。

若ハゲの原因②ストレス

つむじハゲの初期症状として気をつけたいのがストレスです。

特にまだ若い年齢の人のつむじ部分の薄さが気になるという場合は、ストレスが原因となっている可能性が高いです。

ある日突然、抜け毛が気になるようになったという場合は特に注意しましょう。

ストレスが溜まると血行不良となったり、ホルモンバランスが乱れるなどして体に不調を与えてしまいます。

最近、人間関係に悩んだり疲れたりすることはないか、やる気も出ないという場合は、気づかない間にストレスが溜まり過ぎている可能性が高いです。

日頃から、上手なストレス解消方法を見つけておくようにしましょう。

若ハゲの原因③生活習慣の乱れ

毎日の生活習慣の乱れからもつむじハゲの初期症状を起こす危険があります。

特に若い人にありがちなのが、睡眠不足です。

若いうちは多少睡眠不足が続いたとしても元気に過ごすことができますが、髪の毛への影響は回避できません。

睡眠不足で髪の毛の生え変わる毛周期が乱れ、さらにダイエットなどで栄養不足となってしまうと、髪の毛が自然と成長する環境がないことになってしまいます。

つむじハゲをはじめとする若年性脱毛症の症状が現れる前に、睡眠から生活習慣を見直すことがとても大切です。

若ハゲの原因④ホルモンバランスの乱れ

女性のつむじハゲに多いのが、ホルモンバランスの乱れの影響を受けて起こることです。

性別を問わず男性ホルモンと女性ホルモンの両方があり、性別によって絶妙なバランスで保たれているのがホルモンです。

しかし、ストレスが過剰に加わったり、産後など体の変化によって女性ホルモンの量が絶対的に減少することで、本来は女性ホルモンで男性ホルモンの働きを抑える効果のあるものが、抑えられない状況になってしまいます。

すると、これまで抑えることのできていたジヒドロテストステロンという悪玉男性ホルモンを抑えることができなくなり薄毛やハゲの状態に陥ってしまいます。

ホルモンバランスの乱れは体調不良だけではなく、髪の毛にも影響を与えてしまうので注意が必要です。

若ハゲの原因⑤運動不足

極端に体を動かす機会がないという人の中には、体全体の代謝が悪い人がいます。

代謝が悪いということは血液の流れが悪いということにつながってしまいます。

血液の流れが悪いと、体の末端まで血液が流れていかないことがあり、そのような状況になると血液の流れに乗って届けられる髪の毛に必要な栄養分が届かなくなってしまいます。

そうなると、必要な栄養分が髪の毛に行き渡らなくなるため、抜け毛の症状が起こりやがてハゲや薄毛の症状を起こしてしまいます。

若ハゲの原因⑥頭皮ケアが不適切

日頃の頭皮ケアが実は不適切で逆効果となっている場合があります。

また若い人のほとんどは、日頃シャンプーをする程度で特別な頭皮ケアを行っていないという人も多いのではないでしょうか。

頭皮ケアの一番の目的は、毛穴に詰まっている皮脂や汚れをキレイに取り除き、頭皮の血行をよくすることです。

そのため頭皮マッサージなどで頭皮に傷をつけてしまっている人がいたり、無理に力を入れたケアで逆効果となっている人もいるので注意しましょう。

つむじハゲ・てっぺんハゲの初期症状が見られたら!予防・対策3つ

AGA育毛剤ズバリ効くのはどれ

つむじハゲや、てっぺんハゲと言われる初期症状を発見したり、怪しいと感じてしまったら、まずは早めの対策と予防が初期症状を食い止めることに繋がります。

どのような予防や対策が良いのか、その方法について紹介していきます。

つむじハゲ・ハゲ予防対策①頭皮マッサージをする

頭皮はマッサージでもしない限り動かす機会はありません。

つむじハゲや若ハゲなどの予防や対策には、頭皮を動かす機会を与えるためにも頭皮マッサージを習慣にしてみましょう。

頭皮をマッサージすることで、頭皮の緊張やコリを和らげ、血行促進効果を得ることができるようになります。

頭皮マッサージの方法は難しくありません。

シャンプーの前に、頭皮全体を指の腹の部分を使ってゆっくり押すように揉んでいきます。力は入れれば良いというものではなく、痛気持ちいいと感じる程度で十分です。

頭皮マッサージを終えた後は、頭がスッキリするのでそのような感覚になるくらいの力加減で行なうようにしましょう。

また、頭皮に爪があたったりして傷がつかないように気をつけることも大切です。

頭皮マッサージの時に使うと効果的!ALL ON SCALP

ALL ON SCALP

頭皮マッサージをするなら、育毛剤など育毛効果のあるものを使って行なうと頭皮マッサージの効果を高くすることが可能です。

そこでおすすめなのがALL ON SCALPという育毛剤です。

ALL ON SCALPは、育毛効果があると言われ注目されている成分155種類をたっぷり配合しています。

この配合量はどの育毛剤と比較しても群を抜いていることからさらに注目度の高い育毛剤となっています。

155種類配合されている育毛成分の中でも特に有名な成分として、

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • キャピキシル
  • リデンシル
  • ニンジンエキス
  • マジョラムエキス
  • 酢酸トコフェロール
  • D-パントテニルアルコール

などがあり、育毛効果を発揮しています。

ALL ON SCALPを実際に使用した人の評判は高く、お客様満足度は94.7%です。

育毛愛の人気ランキングで堂々の1位を獲得しているなど、つむじハゲや薄毛などの症状で悩んでいる人の中では有名な人気商品です。

定期購入で利用する人が圧倒的に多く、定期便の場合、初回価格が定価14,800円の90%OFFで1,480円、2回目以降は34%OFFの9,800円、送料無料とかなりお得です。

また、定期便にありがちな回数縛りがなく1回のみで解約することもできます。

初回購入分の永久返金保証がついているので、使ってみて頭皮に合わなかったという場合はいつでも返金可能というのも安心して使うことのできる要素として高い評価を得ています。

頭皮マッサージを習慣にするなら、ALL ON SCALPも一緒に始めてみてはどうでしょうか。

つむじハゲ・ハゲ予防対策②頭皮に良いシャンプーを使う

つむじハゲやハゲ予防対策として見直して欲しいのは普段使っているシャンプーです。

毎日使用するシャンプーだからこそ頭皮に良いシャンプーを使うことをおすすめします。

頭皮に良いシャンプーとは、頭皮の汚れと不要な皮脂をキレイに洗い流すことができるシャンプーで、洗浄成分の高すぎない頭皮に優しいものを選んで使用するようにしましょう。

特に頭皮の皮脂は、落とせば良いというのではなく、適度な皮脂は頭皮の健康のためには必要不可欠なものです。

皮脂分泌が正常に行われるためには、皮脂を落としすぎないことが一番大切だと言われているため、自分の頭皮にマッチしたシャンプーを選んで使用するようにしましょう。

洗浄成分が頭皮に効果的!チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーは、つむじハゲや薄毛に効果を発揮させることのできる頭皮に優しいシャンプーとして人気があります。

つむじの部分を含めた頭皮環境を栄養分の届きやすい潤いのある頭皮へと整え、頭皮トラブルの起こしにくい状態へと導くことのできる成分をしっかり配合しています。

髪の毛を育てるために必要な土台となる部分をしっかり作ることができることから、つむじハゲを中心とした薄毛対策におすすめです。

洗浄成分には、アミノ酸系のものを使用して頭皮への刺激や負担を徹底的に配慮しており、シャンプーを作る水にもこだわって作られています。

また、石油系界面活性剤も使用していないので頭皮や髪の毛への刺激を最低限におさえて作られているのも特徴のひとつです。

皮脂を落としすぎないような優しいシャンプーなので、頭皮の乾燥がひどいという人でも安心して使用することができます。

チャップアップシャンプーは、定期便での利用がおすすめです。

定期便にありがちな回数縛りがないため、1回のみの購入でも大丈夫で、永久保証もついているのでまずは使ってみたいという人も安心して使うことができます。

フルーティーローズの香りが性別を問わず使いやすく、乾燥肌や敏感肌の人はもちろん、頭皮の皮脂のべたつきが気になるという人にもおすすめです。

つむじハゲ・ハゲ予防対策③クリニックに相談する

つむじハゲやハゲ予防を自己流ではなく確実にしっかり行っていきたいという場合は、正しい知識と診断で治療を受けることのできるクリニックに相談するというのもひとつの方法です。

最近では、つむじハゲやハゲ予防に関する専門医や専門の診療科があるくらい、ハゲや薄毛に対する医療も進んでいます。

治療方法が自分の頭皮や髪の毛に合えば、劇的な効果を得ることも十分可能なので、「あれこれ試してみたもののつむじハゲの状態が改善しない」「少しひどくなってきている」という場合は早めに相談してみることをおすすめします。

無料カウンセリングで一番確実に対策できる!AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

つむじハゲやハゲの治療を専門に行っているクリニックは多くありますが、その中でもおすすめなのは「AGAヘアクリニック」です。

まずは相談だけしたいという場合や、実際の診察料は無料です。

血液検査が必要となった場合の検査費用と治療の際に使用する投薬の費用のみでつむじハゲの治療を受けることができます。

クリニック内にはプライバシーが徹底的に守られているため、全て個室で会計も個室で行なうことができます。クリニック内で人に会うことはまずありません。

また地方に住んでいたり仕事が忙しくてなかなか通院できないという人には、テレビ電話診察も行われています。

テレビ電話診療は、初回のみクリニックで診察を行なうと誰でも利用することができ、処方された薬は後日郵送されるというシステムとなっています。

実際の治療は、カウンセリングと診察をした後で、予算や希望に沿った治療計画を医師から提供され納得して治療をスタートさせることとなりますので安心です。

また治療にかかる費用も、

  • 現状維持を目指すなら5,000円台~
  • 今よりも改善させたいという場合は、18,000円~

というのが相場で、平均的な1ヶ月の治療費は20,000円前後の人が多いです。

自分で育毛剤や育毛シャンプー、サプリメントなどを試すのと変わらないか、もしかするとクリニックで治療を受けた方が費用的には安くなる可能性もあります。

まずは無料カウンセリングを受けてみるのもひとつの方法です。

つむじハゲの初期症状がある人におすすめの髪型【男女別】

つむじハゲの初期症状として、つむじの部分の地肌が見えすぎるのが気になって仕方がないという場合、髪型を少し意識するだけで気にならなくなります。

ハゲの症状はあまり気にしすぎてしまうのも影響を与えてしまうので、気になるようでしたらつむじハゲの目立たない髪型をしてみるようにしましょう。

つむじハゲにおすすめな髪型【男性編】

つむじハゲが気になる男性におすすめしたい髪型は、

  • ソフトモヒカン
  • ツーブロック
  • おしゃれ坊主
  • オールバック
  • ショートレイヤースタイル

などです。

どのヘアスタイルも髪の毛のサイドやトップにボリューム感や動きのあるスタイルなので、意識してつむじを見ない限りは、つむじの部分が多少薄くなっていたとしても全く気になりません。

年齢や職業によってできる髪型が限られてしまうという人でもおすすめなのは、ショートレイヤーやオールバックです。

また年齢が若い人はソフトモヒカン、ツーブロックもおすすめの髪型です。

年齢が高い人は、あえておしゃれ坊主に挑戦してみるのもいいかもしれません。

つむじハゲはその部分を隠すのではなく、つむじ以外の部分の髪の毛を際立たせるようにすると良いでしょう。

高校生男子でも違和感ない髪型は?

高校生男子は、学校の校則があるため好きな髪型を自由に楽しむことができない場合もあるのではないでしょうか。

特に、ツーブロックやソフトモヒカンを禁止している学校は多いです。

そこで高校生男子でも違和感のない髪型は、ショートレイヤーとおしゃれ坊主です。

短髪のヘアスタイルにして毛先に自然な動きをつけるようにすれば、校則にひっかかることもないでしょうし、つむじハゲだと人から思われることもありません。

無造作な髪型を作ることができるような短さを作ることさえできれば、学校に行く髪型と学校外での髪型を変えるというおしゃれも楽しむこともできるので、ぜひ試してみてください。

M字ハゲもある人におすすめな髪型は?

つむじハゲだけではなく、M字ハゲもあって気になるという人におすすめの髪型は、

  • ソフトモヒカン
  • おしゃれ坊主
  • ツーブロック

です。どれも全体的に短めのスタイルです。

サイドの部分はあえてすっきりとさせてトップの部分にボリュームを出しているもので、そのメリハリがM字ハゲやつむじハゲを意識させることがありません。

また、どの髪型にしても清潔感をしっかり出すことが何よりも重要です。

髪の毛の薄さや、ある部分にハゲがあったとしても、清潔感のある髪型でいるだけでも人に与える印象は大きく違います。

また無理に隠そうとすることもやめた方がよいでしょう。

どうしても気になるという人で、髪を染めても大丈夫な人は、髪の毛の色をブラウン系にするなど地肌に近いものにするのもおすすめです。

髪型以外にもメガネを掛けるようにすると人の視線をはげている部分から遠ざけることができます。

つむじハゲにおすすめな髪型【女性編】

つむじハゲに悩む女性におすすめの髪型は、人の視線をどこに持っていくのかを考えてみるようにしましょう。

例えば、前髪に視線を持っていくような髪型でおすすめなのは、バングスタイルです。

前髪を厚めにしてパッツンの状態にしたり、前髪を厚めにできない場合は、薄さをわざと出してシースルー感を演出するのがおすすめです。

また、分け目自体を中心ではなくあえてどちらかにずらしてみるとつむじ部分をカバーすることができるので目立たなくなります。

分け目を変える場合は、9対1の割合くらい極端にするとトップ部分にボリューム感を強く出すことができます。

全体的な雰囲気も変えることができるのでイメチェンしたいという場合にも最適です。

つむじハゲは初期症状の段階で食い止めることが必須!

つむじハゲはある日突然髪の毛が薄くなってしまったということはなく、初期症状と思われるような症状から始まることが多いです。

そしてつむじハゲこそその初期症状の段階で食い止めることが必須と思って対策を開始することです。

最近つむじの部分の地肌が大きくなっている気がするなと放置するのではなく、そう感じた時点からしっかり対策をしていくようにしましょう。

つむじハゲは他の部分のハゲや薄毛の症状と同じく、そのうち改善することは決してありません。

放置すればそれだけどんどんハゲの症状が進行していくものなので、頭皮マッサージや育毛剤、シャンプーの見直しなどをしながら、頭皮と髪の毛に良い生活習慣も意識して過ごすようにしましょう。

それでも不安という場合は、早めに専門医のいるクリニックを受診することをおすすめします。